吸収力を高めるために腸の機能を高める

吸収力を高めるために腸の機能を高める

健康番組でもよく言われているのが、腸の健康。便秘をせずに、腸の機能を高めると栄養の吸収も高いということで健康に繋がると言われています。
まさに、健康のカギを握っているのは腸というわけなのです。

 

年々大腸がんが増えているということも、腸の健康に注目が集まっている理由ということになります。
腸はこのように、食品から栄養素を吸収し、いらないものは排出するという役目を持っているので、まさに健康そのものを担っていると言えるんです。

 

 

実は、食品やサプリメントに亜鉛がこのくらい入っていますよと○gと記載されていても、実際はその量すべてが吸収されるかはまた別の問題なんです。
その吸収される量というのは個人差がありますが、これがまさに腸の吸収率と言うことが言えるのです。

 

傾向としては、若い人は腸も若いので吸収率が良いと言われます。そして、便秘だったり下痢だったり腸の状態が安定していない人は、どうしても吸収率が低くなる傾向があるのです。

 

ですから、今日は摂取目安量を摂れたと思っても、吸収する量はまた別なので、多めに摂取することが必要です。
とはいっても、やや多めというくらいにしておきましょう。
亜鉛は摂取しすぎで副作用が出てしまうとも言われていますが、やや多めというくらいでは副作用は出ないので大丈夫ですよ。